HOME > 防犯ガラス

防犯ガラス

防犯ガラスとは

2枚のガラスの間に特殊素材を挟み、割れにくく加工されたガラスです。
特殊素材が挟み込まれることにより耐貫通性に優れ、ガラスに衝撃が加わると、ヒビが入ることはありますが、簡単には貫通することがありません。
空き巣などの手口に対して有効なガラスとなります。

窓を防犯ガラスに交換し安心・安全を確保しましょう!

防犯対策
泥棒の侵入経路は「窓ガラス」がトップ
戸建住宅・マンション共に泥棒の侵入手口で一番多いのが「ガラス破り」です。
一般的なガラスは衝撃が加わるとすぐに割れてしまうため、短時間で容易に侵入を許してしまいます。
防犯ガラスであれば、より強い衝撃であっても割れにくいため侵入を防ぐ可能性が高くなります。

5分間が勝負
空き巣の多くは5分以内に侵入できなければ諦めるというデータがあります。
言い換えれば窓ガラスから侵入しようとする空き巣には対しては5分間窓ガラスが割れなければ侵入を防ぐ確率が上がるということです。

ガラスだけではなく鍵などの対策も!
最近ではガラスを音を出さないように破壊したり、強化ガラスであっても手荒な犯行で進入する手口も増えているため、大きな音のするガラスを選択したり、補助錠を一カ所以上設置するなどの対策が重要です。

ガラスに辿り着くまでの防犯対策も!

ガラスだけではなくエクステリア工事や住宅リフォームもおまかせいただける当社だからこそ、ガラス窓までたどり着きにくくするような防犯対策もご提案致します。
外から家の様子を見えにくくするような外観づくりや、センサーライトの設置、インナーフェンスの設置などなど多様な手段で「侵入しにくい家」をご提案致します。

現地調査から見積り、施工、引き渡しまですべて自社対応致します!

株式会社 クニックス

〒485-0802
愛知県小牧市大草4648-3
TEL 0568-79-5677
FAX 0568-79-5688
愛知県知事(般-2)第49625号